*

「 お茶 」 一覧

クミスクチンティーの入れ方

2016/01/12 | お茶

クミスクチンティーは利用剤としてヨーロッパでは100年以上前から利用されています。 ドイツなどでは腎臓の薬としても利用されています。 フランス、オランダ、スイスでは利尿薬として利用されています。 イン

続きを見る

明日葉茶のダイエット効果

2016/01/11 | お茶

明日葉茶はデトックスに効果的なお茶として知られており、特にむくみが気になる方に適しています。 むくみやすい方によく見られる特徴は、体内毒素を溜め込みやすい、低体温や冷え性体質、代謝不良などが挙げられま

続きを見る

ローズヒップティーの入れ方

2016/01/11 | お茶

ローズヒップティーは、数あるハーブティーの中でもかなり有名なものです。ビタミンCやビタミンE、食物繊維などの豊富な栄養と甘酸っぱい香りは若い女性に人気です。ビタミンCによる美白効果、ビタミンEによる肌

続きを見る

ガルシニア茶の入れ方について

2016/01/11 | お茶

ガルシニアとは、東南アジア地方に生息しているオトギリソウ科の植物の一種です。 背の高い木で、ガルシニアの果実は生でも食べることが出来、果皮はスパイスになります。 日本では果実の成分が脂肪の合成を阻害す

続きを見る

ゴボウ茶のダイエット効果

2016/01/10 | お茶

ゴボウ茶のダイエットは、スーパーなどで売っているごぼうを買ってきて、自宅で簡単に作ることができます。よく洗ってピーラーなどを使用してスライスしたら、太陽の下でしっかりと乾かして、天日干しをしてから、フ

続きを見る

ネトルティーの入れ方について

2016/01/10 | お茶

身体が冷えている女性はとても多くいますが、女性の場合は男性よりも筋肉量が少ないため、熱を発しにくいとされています。冷えた身体は代謝機能が衰えがちです。そのまま放置すれば、老廃物がたまって、肥満へと繋が

続きを見る

桑の葉茶の入れ方について

2016/01/10 | お茶

桑の葉茶には大きくわけて5つの効能があります。 整腸作用を促してくれるため便秘改善効果、太りにくい身体をつくるダイエット効果、肝機能を強化してくれるため二日酔い予防効果、脂肪の増加を抑制してくれるため

続きを見る

マテ茶でダイエットするコツとは

2016/01/09 | お茶

マテ茶はアルゼンチンなどの南米で飲まれているお茶になり、日本でいうと緑茶のような扱いの、南米ではとてもメジャーな飲み物です。マテ茶の木は育つ土壌が限られているので、世界でもアルゼンチンとブラジル、パラ

続きを見る

フェンネルティーの入れ方

2016/01/09 | お茶

太ってしまう人はたくさん食べてしまうのが原因ですが、胃の動きが悪いと、逆に太りたくても太れない状態になってしまいがちです。ダイエットはただ痩せればよいのではなく、メリハリのある身体にすることで、理想の

続きを見る

プーアル茶の入れ方について

2016/01/09 | お茶

プーアル茶はウーロン茶と並んで知名度が高い中国系のお茶です。中華料理のお店で飲み物として食後に提供されることが多いので飲んだことがある人もたくさんいるはずです。ウーロン茶よりも香りが濃くて鉄分のような

続きを見る

ヤーコン茶のダイエット効果

2016/01/08 | お茶

近所のスーパーや八百屋さんでは、見かける事が少ない野菜ですが、 ヤーコンは根菜で、サツマイモの様な形をしていて、独特の香りがあります。 サラダなどにして、生で食べることも出来ますが、炒めるとほんのり甘

続きを見る

バナナ茶の入れ方について

2016/01/08 | お茶

バナナ茶の入れ方のコツを覚えておくことは、含まれている成分を十分に抽出して体内に取り入れるためには大切です。適当に作って飲んでしまうと体にうれしい成分がほとんど入っていない、風味だけがある飲み物を飲み

続きを見る

センナ茶の入れ方について

2016/01/08 | お茶

お通じに悩む方は食生活や運動、水分補給など気を付けて改善しようとしますが、どうしてもというときは便秘薬を飲む方は多いです。しかし、薬ですので体に負担をかけてしまいますし、腸内環境が自発的に良くなったわ

続きを見る

ゴーヤ茶でのダイエットとは

2016/01/07 | お茶

沖縄地域ではもはや定番食材であるゴーヤは、ニガウリとしても知られている野菜です。暖かく穏やかな南国の恵みをたっぷりと受けて育ったゴーヤには、けた違いの高い栄養成分が含まれています。そんなゴーヤを使った

続きを見る

紅茶のウバの効果・効能について

2016/01/07 | お茶

紅茶には様々な種類がありますが、その中に「ウバ」という種類の茶葉があります。ウバはスリランカ産の紅茶で、世界三大紅茶の一つとして人気が高い高級茶葉です。セイロンティーの中でも最も標高が高い、標高120

続きを見る

ヨモギ茶の入れ方について

2016/01/07 | お茶

栄養成分が豊富に含まれており、日本では主に5月~7月の初夏の季節に採取されることが多いヨモギは、健康や美容に効果的な作用がたくさん期待できると言われています。ヨモギはパンやお餅などに使われる食材という

続きを見る

たんぽぽ茶ダイエットについて

2016/01/06 | お茶

春から秋にかけて目にしない時期はないほど、日本ではおなじみのたんぽぽは、キク科の多年生であり生命力がとても強い植物です。その強い生命力は豊富な栄養価を蓄えていて、食用・メディカルハーブとしても知られて

続きを見る

烏龍茶の季節による違い

2016/01/06 | お茶

 ツバキ科の「茶の木」の葉をある程度の期間発酵させた「青茶」の一種である「ウーロン茶」。 しかしおなじウーロン茶でも、摘採時期によって味わいなどが大きく変化します。 ではなぜ四季によって味わいが大きく

続きを見る

ゴボウ茶の入れ方について

2016/01/06 | お茶

便秘を解消してダイエットにも効果があると話題なのが「ゴボウ茶」です。ゴボウ茶は、ゴボウをささがきにして、天日干しをし乾燥させたものを使用して作られたお茶のことで、自宅で作っているという人もいるぐらい身

続きを見る

茯茶のダイエット効果について

2016/01/05 | お茶

茯茶はモンゴルや中国西北部でよく飲まれてるお茶で、緑茶を発酵させて作る黒茶の一種です。麹菌の働きで発酵した茯茶には、カルシウムや鉄分、食物繊維、体づくりに欠かせないアミノ酸が豊富に含まれています。茯茶

続きを見る

クミスクチンティーでダイエット

2016/01/05 | お茶

クミスクチンティーは、東南アジアやインドなどの温かい地域に生息しているシソ科の植物です。クミスクチンというのはマレー語で猫のひげという意味があり、花から伸びた白くて長いおしべは、まさに猫のひげという表

続きを見る

そば茶の入れ方について

2016/01/05 | お茶

そば茶は、昔から体に良いと言われ日本人に飲ませています。 特に、原料に使われているそばの実には、ルチンと言うポリフェノールの一種が大変豊富に含まれている為、 このルチンの力によって、血液がサラサラにな

続きを見る

杜仲茶のダイエット効果とは

2016/01/04 | お茶

原産は中国の樹木である杜仲の葉っぱを、煎じて飲むのが杜仲茶のお茶です。五大漢方薬の一つとして中国では考えられてるのが、杜仲茶の葉であり健康茶として親しまれてきました。 日本国内ではそれほど認知度は高

続きを見る

ヨモギ茶のダイエット効果

2016/01/04 | お茶

団子などに使われるヨモギは、薬効のある植物として飲み薬や肌荒れの治療薬として利用されてきました。もぐさをツボに置いて火をつけることで、血の巡りを良くして自然治癒力を高めるお灸は、ヨモギが材料になってい

続きを見る

ヤーコン茶の入れ方について

2016/01/04 | お茶

ヤーコン茶の主な効能や性能は、糖尿病や高血圧などの生活習慣病の予防があります。 その他には、血液中のコレステロールや中性脂肪といった脂肪の数値を下げるはたらきもあります。 ヤーコン茶を飲むことによって

続きを見る

管理人

管理人


186

22歳:OL

2016年の流行:美甘麗茶はじめました

詳しくは⇒びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミ

管理人

管理人


186

22歳:OL

2016年の流行:美甘麗茶はじめました

詳しくは⇒びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミ
びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミでの効果を調査 痩せる&痩せない 集めました

雑誌「VIVI」専属モデルのみやぷぅ(宮城舞)『びかんれいちゃ

ホワイトヴェール「フェイスウォッシュ」で毛穴汚れ顔のくすみをすっきり落としてすっぴん美人に

  飲む日焼け止めサプリで2016年大ヒット商

美甘麗茶(びかんれいちゃ)を楽天・amazonで検証!!最安値は公式サイト【口コミあり】

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の最安値を追求! 結局どこが一番安い

黒濃酵素紅茶PREMIUMの口コミ、効果!!手っ取り早く痩せたい女性に最適

今回私が紹介するのは「黒濃酵素紅茶PREMIUM」です。 外食し

便秘解消のヨーデルっ茶の評判、効果、口コミノ薬に頼らない便秘対策

今回私が紹介するのは「ヨーデルっ茶」です。 名前からして…よく出

→もっと見る

    PAGE TOP ↑