*

ジャスミン茶の入れ方について

公開日: : 最終更新日:2016/10/16 お茶

ジャスミン茶は昔からあるお茶で、中国茶のカテゴリーに分類されます。あまりにも昔から普通に存在しますので、ダイエットに向いているイメージがさほどありませんが、実のところダイエットの心強い味方になってくれるお茶でもあります。ティーバッグの商品が売られていますが、毎日のように飲みたいなら、茶葉を購入して自分で入れるのが経済的で美味しく飲める入れ方です。
では実際にジャスミン茶を作ってみましょう。乾燥させたジャスミンの茶葉を購入しておきます。1回の量で3gくらいの茶葉を用意します。他には急須やティーポット、注ぐカップ、お湯を200cc程度準備しておきます。
入れ方のコツとして、予め急須やティーポット、カップにお湯を入れて温めておきましょう。急激な温度の低下を防ぐことができます。入れるお湯の温度は80~90度くらいにします。
それぞれの容器が温まったら中のお湯を捨てます。続いて、急須やティーポットにジャスミン茶の茶葉を入れます。再び80~90度くらいのお湯を用意して、カップ1杯分に相当する量のお湯を注いでください。その後、30秒~1分程度蒸らします。最後にカップに注いだら完成です。温かいうちに、美味しく飲みましょう。
ジャスミン茶の入れ方におけるその他のコツですが、あまり熱すぎるお湯を使わないのがポイントです。熱すぎると苦味が出てしまい、風味が悪くなるからです。ぬるすぎてしまうのもよくありません。旨味が減少してしまうため、せっかくのジャスミン茶の風味を十分に楽しむことができなくなってしまいます。できるだけ80~90度のお湯を利用しましょう。
1回限りではなく、同じ茶葉で何度でも飲めるようになっています。しかし、3回目以降は茶葉から旨味や成分を抽出できる量が減少しがちですから、蒸らす時間を徐々に長くするのがコツになります。2回目ならば1回目と同じ時間でも構いませんが、3回目以降は蒸らす時間を長めにして、1~2分くらい経過してからカップに注ぐようにしましょう。
ジャスミン茶がダイエットに使える理由として、カフェインの存在があります。カフェインはリパーゼという酵素群を持っています。リパーゼが体内にあると脂肪を分解する作用をもたらしてくれますので、体脂肪が気になる人なら積極的に摂取したいとところです。
また、血行促進作用も、リパーゼは持っています。血行が促されると身体の代謝が上がることから、エネルギーの燃焼効率がよくなり、余計な脂肪が蓄積されにくい身体を作ることができます。
脂肪燃焼効率を上げてくれる作用を利用して、運動と上手く組み合わせてみましょう。運動を始める30分前くらい前にジャスミン茶を飲んでおくと、運動した時の燃焼効率の引き上げのサポートをしてくれます。
脂肪の吸収を抑えたり、燃焼させる作用を持っているポリフェノールも、お茶の中に豊富に含まれます。脂肪の吸収を抑える作用を活用するなら、食事前や食事中にジャスミン茶を摂取すると、ダイエット効果を高めてくれます。
ストレスが原因で過食や偏食になりがちな人には、ジャスミン茶の香りが持つリラックス作用が貢献してくれます。食欲が正常になり、肥満の予防になります。

管理人

関連記事

no image

ハーブティーを飲むタイミング

ハーブとは食用や有用植物の葉や茎を薬用や香料に使用するものの総称です。 ハーブには香りやリラックス効

記事を読む

no image

ゴボウ茶のダイエット効果

ゴボウ茶のダイエットは、スーパーなどで売っているごぼうを買ってきて、自宅で簡単に作ることができます。

記事を読む

no image

コーン茶の味の特徴

ほっと一息、リラックスタイムなどに美味しく飲みながら美容や健康やダイエットにも効果を期待できるコーン

記事を読む

no image

玄米茶を飲むタイミング

玄米茶をダイエットに取り入れるとするならば、食事と一緒に飲むのが、良いタイミングと言えます。香ばしい

記事を読む

no image

茯茶のダイエット効果について

茯茶はモンゴルや中国西北部でよく飲まれてるお茶で、緑茶を発酵させて作る黒茶の一種です。麹菌の働きで発

記事を読む

no image

バードックティーでダイエット

最近太り気味と感じることってありませんか? またむくみや肌荒れって気になりませんか? 学生時代は時間

記事を読む

no image

黒豆茶に含まれるカフェイン量

 黒豆茶は、名前の通り黒豆を原料としてつくったお茶のことです。黒豆は大豆の一種であり、正式名称は黒大

記事を読む

no image

マテ茶を飲むタイミング

ダイエットに使えるお茶は今までもたくさんの種類が登場してきましたが、最近注目度が高まっているのが、マ

記事を読む

no image

桑の葉茶を飲むタイミング

桑の葉茶は日本各地に自生するクワ科の落葉樹で、蚕のエサとして用いられ養蚕地を中心に桑の葉茶として愛飲

記事を読む

no image

ゴマ麦茶の成分について

近年、塩分の摂りすぎや運動不足、そして、ストレスや寝不足、肥満などの多くの要素が原因となって、若年層

記事を読む

管理人

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人

びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミでの効果を調査 痩せる&痩せない 集めました

雑誌「VIVI」専属モデルのみやぷぅ(宮城舞)『びかんれいちゃ

ホワイトヴェール「フェイスウォッシュ」で毛穴汚れ顔のくすみをすっきり落としてすっぴん美人に

  飲む日焼け止めサプリで2016年大ヒット商

美甘麗茶(びかんれいちゃ)を楽天・amazonで検証!!最安値は公式サイト【口コミあり】

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の最安値を追求! 結局どこが一番安い

黒濃酵素紅茶PREMIUMの口コミ、効果!!手っ取り早く痩せたい女性に最適

今回私が紹介するのは「黒濃酵素紅茶PREMIUM」です。 外食し

便秘解消のヨーデルっ茶の評判、効果、口コミノ薬に頼らない便秘対策

今回私が紹介するのは「ヨーデルっ茶」です。 名前からして…よく出

→もっと見る

    PAGE TOP ↑