*

ヨモギ茶のダイエット効果

公開日: : 最終更新日:2016/10/16 お茶

団子などに使われるヨモギは、薬効のある植物として飲み薬や肌荒れの治療薬として利用されてきました。もぐさをツボに置いて火をつけることで、血の巡りを良くして自然治癒力を高めるお灸は、ヨモギが材料になっています。そんなヨモギの優れた効果を抽出して飲めるのが、ヨモギ茶です。食材にも使われているヨモギなので、クセがなくダイエットに利用しやすいお茶になっています。
ヨモギ茶には、クロロフィルが豊富に含まれています。クロロフィルは植物に含まれている緑色の色素で、植物が育つために太陽の光を浴びて必要な成分を作り出す上では、なくてはならない成分です。クロロフィルは、人間の血液に含まれているヘモグロビンと同じような構造をしています。ヘモグロビンは血管を通って隅々まで酸素を運ぶという大切な役割を担っています。クロロフィルが体内に摂り込まれると、鉄分と結合してヘモグロビンとして活躍するので、酸素の供給が活性化して活動的な体づくりができます。
ダイエットで食事制限をしていると鉄分が不足しやすくなるため、貧血状態になってしまいます。ヘモグロビン不足になると、立ちくらみや息切れ、めまいなどを引き起こすことがあり、疲れやすくなり慢性的にだるさを感じるといった状態になるので、ヨモギ茶でクロロフィルを摂取することで、ダイエット中の体調管理に気を配れます。
ダイエット中は炭水化物を控えて野菜中心の食事メニューになることが多いのですが、デトックス作用を高めたり短期間で痩せるために、ファスティングと呼ばれる断食ダイエットをすることがあります。固形物を全く食べない本格的なファスティングから、3食のうち1食または2食分は食べないといったプチ断食など、断食ダイエットにも色々ありますが、こうした食べないダイエットで気をつけたいのは、生命活動に必要な栄養を飲み物から摂ることです。
ヨモギ茶はカフェインが含まれていないので、ファスティング中の胃腸に負担をかける心配がなく、ヨモギには炎症を抑える働きがあるため、粘膜に対してもやさしく作用します。ヨモギ茶には、皮膚や粘膜を整えて免疫力を維持する働きを持つβ-カロテンが豊富に含まれています。さらに、抗酸化作用のあるビタミンCとビタミンE、疲労やストレスを和らげてくれるビタミンB1、美肌効果があり脂質の代謝を高めてくれるビタミンB2とビタミンB6、カルシウムの吸収をサポートするビタミンK、細胞の合成に必要な葉酸、肌荒れを防ぐパテント酸、血行を促進してコレステロールを抑えるナイアシンなどのビタミンが含まれています。
ヨモギ茶はカルシウムやマグネシウム、鉄分やリン、ナトリウムにカリウムなどのミネラルも含まれていて、さまざまな成分がまんべんなく摂れるお茶になっているので、ファスティングやプチ断食をする時に最適な飲み物です。
食事制限をしていると何となくイライラしたりして、気持ちが不安定になることがありますが、ヨモギ茶には神経を落ち着かせるシオネールという成分が含まれています。香り成分のシオネールには気分をリフレッシュして集中力を高める効果があるので、ヨモギ茶の香りはストレスを和らげてくれます。

管理人

関連記事

no image

クミスクチンティーの味の特徴

クミスクチンティーの原料であるクミスクチンは中国南部やインド、東南アジアに分布しているシソ科の低木多

記事を読む

no image

ゴボウ茶を飲むタイミング

ゴボウ茶を飲むタイミングは、朝の食事の時、そして夜の眠る前です。人間の体のメカニズムからしても、午前

記事を読む

no image

ドクダミ茶の成分について

ドクダミはドクダミ科ドクダミ属の多年草で、日本中の湿地帯のいたるところに自生してとても強い植物です。

記事を読む

no image

ギムネマ茶を飲むタイミング

ギムネマ茶は砂糖を壊すお茶と呼ばれており、糖質の吸収を阻害することでダイエットを促進します。 ギムネ

記事を読む

no image

中国茶の種類について

中国茶と一口でいっても、いろんな種類があります。身近な中国茶といえば烏龍茶やプアール茶ではないでしょ

記事を読む

no image

黒豆茶の味の特徴

多くの人に愛されている黒豆茶ですが、飲んだことがない人にとっては本当においしいのか疑問に思うかもしれ

記事を読む

no image

杜仲茶の成分について

健康に良いお茶として人気になっているのが、杜仲茶です。 落葉高木の杜仲の葉っぱを煎じてつくられたお茶

記事を読む

no image

ヨモギ茶を飲むタイミング

ヨモギ茶の原料として使われているヨモギはハーブとしても高い効能・効果を持っています。また日々の生活の

記事を読む

今年の夏流行のお茶は×美感麗茶×美観冷茶×びかんれい茶×甘美麗茶×びあまれいちゃ

宮崎舞さんがプロデュースしているダイエットティーですが、漢字が難しくて良く間違う人がいます。

記事を読む

no image

桑の葉茶を飲むタイミング

桑の葉茶は日本各地に自生するクワ科の落葉樹で、蚕のエサとして用いられ養蚕地を中心に桑の葉茶として愛飲

記事を読む

管理人

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人

びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミでの効果を調査 痩せる&痩せない 集めました

雑誌「VIVI」専属モデルのみやぷぅ(宮城舞)『びかんれいちゃ

ホワイトヴェール「フェイスウォッシュ」で毛穴汚れ顔のくすみをすっきり落としてすっぴん美人に

  飲む日焼け止めサプリで2016年大ヒット商

美甘麗茶(びかんれいちゃ)を楽天・amazonで検証!!最安値は公式サイト【口コミあり】

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の最安値を追求! 結局どこが一番安い

黒濃酵素紅茶PREMIUMの口コミ、効果!!手っ取り早く痩せたい女性に最適

今回私が紹介するのは「黒濃酵素紅茶PREMIUM」です。 外食し

便秘解消のヨーデルっ茶の評判、効果、口コミノ薬に頼らない便秘対策

今回私が紹介するのは「ヨーデルっ茶」です。 名前からして…よく出

→もっと見る

    PAGE TOP ↑