*

紅茶とハーブティーの違いとは

公開日: : 最終更新日:2016/10/16 お茶

紅茶はツバキ科に分類されるチャノキの茶葉を原料にして、発酵の製法を利用して作り出す食品です。歴史は大変に長く、発酵茶の分類では烏龍茶とともに親しまれ、ダイエットの分野でも同様に注目されてきました。一方で、ハーブティーに関しては原料と製法には根本的な違いがあるため、完全に分けて考える必要があるのですが、実際には紅茶と共通する部分もあります。

緑茶の状態では鮮やかな色彩が特徴ですが、発酵の過程で複雑な変化が生じて、深紅色の状態に変わります。この色彩は大変に美しいもので、陶磁器のカップと見事に調和する要素を持っています。発酵によって独特な酸味や渋味が生まれ、さっぱりとした状態になることも重要です。後味が爽やかな特徴を持っていますから、食後に利用する文化も生まれました。現在ではシフォンケーキなどの洋菓子に加えることも多く、様々なスイーツ店で愛用されています。

紅茶は発酵茶に分類されていますが、加熱で酵素を失活させる烏龍茶とは明らかに違う性質も持っています。購入した段階では、酵素の力は生きた状態になっていることも大きな特徴です。このような特性は味わいの中でも活かされ、繊細な要素としても重要になっています。

ハーブティーに使われる原料は、人類が紀元前の昔から薬用としても利用したきた植物が中心です。自然の草木や柑橘類の果実も利用するため、実際には極めて多くの種類があります。用途も非常に豊富で、健康増進や美容のことを考えて利用することが普通です。このような要素は国によっても違うもので、食文化とは深い関わりを持っています。

発汗を目的にして使う場合には、ミントやショウガなどが使われたハーブティーを選ぶことができます。気の流れを良くしてストレスを解消したい場合には、ハーブティーに含まれる精油の働きが有効になります。シトラールを含むレモンバームやメントールを含むミントを使うことは、ストレス解消のためにも役立っているのです。単純に味わいを楽しむことも多い紅茶とは違って、解毒や健胃を目的にすることが多いのもハーブティーの特徴です。胃腸の調子を整えるために、フェンネルを上手に利用する文化が西洋にはあります。このような食文化は、ローマ時代には隆盛を迎えていましたから、食事のお茶の文化とも見事に調和していることになります。

紅茶とハーブティーの共通点は、フレーバーティーの分野で見出すことができます。紅茶にベルガモットやレモンの香りが加えられている場合には、ハーブティーと共通する精油成分が豊富なことになります。ミントの香りを付け足すことによって、紅茶には独特な清涼感が生まれ、夏の飲み物としても最適になります。ミントだけを使ったものよりは味わいが穏やかで、ハーブが紅茶と見事に調和した状態になっているのが特徴です。紅茶に対して柑橘系の香りを加えることで、リモネンを豊富にして、リラックス作用を引き出せることも重要です。疲れた人に対して有効な組み合わせですから、今では簡単に淹れられる製品も登場しています。

紅茶に様々な香りを付加するためには、絶妙な味覚や嗅覚が必要です。ウイスキーをブレンドする職人と同じように、紅茶のフレーバーティーを調合する人も優れた能力を持っています。繊細な味覚や嗅覚は、健康に良いハーブを大昔から利用してきた経験によっても支えられています。

管理人

管理人


186

22歳:OL

2016年の流行:美甘麗茶はじめました

詳しくは⇒びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミ

関連記事

no image

コーン茶の味の特徴

ほっと一息、リラックスタイムなどに美味しく飲みながら美容や健康やダイエットにも効果を期待できるコーン

記事を読む

no image

ドクダミ茶の成分について

ドクダミはドクダミ科ドクダミ属の多年草で、日本中の湿地帯のいたるところに自生してとても強い植物です。

記事を読む

スルッティー【ヘルシーバンク】の口コミ&効果解説!便秘に悩む女子の味方

今回私が紹介するのは「スルッティー」です。 スルッティーって言う名前からしてスッキリできそうで

記事を読む

no image

びかんれいちゃは本当に美味!!おいしくダイエットを始めましょう

痩せたいと思っても無理な食事制限や運動は続かない、ダイエットしてもなかなか効果が出ない、美容のトラブ

記事を読む

no image

プーアル茶の入れ方について

プーアル茶はウーロン茶と並んで知名度が高い中国系のお茶です。中華料理のお店で飲み物として食後に提供さ

記事を読む

今年の夏流行のお茶は×美感麗茶×美観冷茶×びかんれい茶×甘美麗茶×びあまれいちゃ

宮崎舞さんがプロデュースしているダイエットティーですが、漢字が難しくて良く間違う人がいます。

記事を読む

no image

烏龍茶に含まれるカフェイン量

烏龍茶は好きだけど、たくさん飲んでも大丈夫なのかと心配になりませんか。今では、すっかり日本でもポピュ

記事を読む

no image

緑茶を飲むタイミング

昔から多くの日本人が飲んでおり、最近では日本を象徴しているお茶ということもあって海外でも人気が出てい

記事を読む

no image

茯茶のダイエット効果について

茯茶はモンゴルや中国西北部でよく飲まれてるお茶で、緑茶を発酵させて作る黒茶の一種です。麹菌の働きで発

記事を読む

no image

桑の葉茶の入れ方について

桑の葉茶には大きくわけて5つの効能があります。 整腸作用を促してくれるため便秘改善効果、太りにくい身

記事を読む

管理人

管理人


186

22歳:OL

2016年の流行:美甘麗茶はじめました

詳しくは⇒びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人

管理人


186

22歳:OL

2016年の流行:美甘麗茶はじめました

詳しくは⇒びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミ
びかんれいちゃ”美甘麗茶”の口コミでの効果を調査 痩せる&痩せない 集めました

雑誌「VIVI」専属モデルのみやぷぅ(宮城舞)『びかんれいちゃ

ホワイトヴェール「フェイスウォッシュ」で毛穴汚れ顔のくすみをすっきり落としてすっぴん美人に

  飲む日焼け止めサプリで2016年大ヒット商

美甘麗茶(びかんれいちゃ)を楽天・amazonで検証!!最安値は公式サイト【口コミあり】

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の最安値を追求! 結局どこが一番安い

黒濃酵素紅茶PREMIUMの口コミ、効果!!手っ取り早く痩せたい女性に最適

今回私が紹介するのは「黒濃酵素紅茶PREMIUM」です。 外食し

便秘解消のヨーデルっ茶の評判、効果、口コミノ薬に頼らない便秘対策

今回私が紹介するのは「ヨーデルっ茶」です。 名前からして…よく出

→もっと見る

    PAGE TOP ↑